男性の恋愛心理や男心を知れば、男性の本音と本気、遊びと真剣の違いが分かり、出会いの上手なモテる女性になれる

Menu ▼
男の恋愛心理の変化を見逃すな

男の恋愛心理は単純明快さが基本

男の恋愛の「遊び」と「真剣」の違い

男の恋愛心理の本音の見分け方

男と女の恋愛心理の違い

男が本気で求める女性

駆け引きは恋愛のカンフル剤

出会いを作る恋愛心理テクニック

男の仕草や言葉で恋愛心理が分かる

年齢差のあるカップルは大丈夫なの


年齢差がある場合、一般的な男女の恋愛相性が適用できないため、歳の差のないカップルとはやや違って様相を帯びます。

たとえば、彼があなたより10歳以上年上ですと、たとえあなたが少しぐらい我がままな振る舞いをしても、彼から見れば、あなたは子どもみたいなものですから、「子どもがまたわがままを言ってはしゃいでいる」程度にしか思わないでしょう。



これが、年齢差のないカップルですと、本気のケンカになって別れ話にまで発展する可能性があります。

このように、年齢が離れていると、自分の娘のような関係で、その程度のわがままは許せるし、また、そういうところが逆に可愛いというような感情も湧いてくるものです。

次は、あなたのほうが彼より10歳以上年上であれば、たとえ彼がわがまま放題であっても、あなたの母性本能をくすぐられ、やんちゃ坊主程度にしか彼を見ない場合もあるでしょう。

ですから、年齢差のあるカップルが長続きするかどうかは、なかなか予想できない面がありますが、ただ、ふたりの年齢差が5歳程度で、歳の差を意識するカップルであれば、注意すべきこともあります。

彼のほうが年上だという意識が強い場合、大人としての振る舞いにこだわって気張ろうとするため、あなたがそっと労わってあまり疲れさせないよう気配りしてあげるのが良いでしょう。



年齢を気にしている男性に、ちょっと弱気になったときに「もう年だから」などと言うのは禁句ですよ。

彼が年下で、年齢を意識している場合は、どうしても人生経験が少なく、頼りがいがないように見えるもので、本人も、そのことは重々承知しています。

それだけに、「収入が少ないのだから口を出さないでよ」とか「そんな子どもみたいな考え方はやめてよ」などと言っては、相当ショックを受けることでしょう。

年下の男性と上手につき合うには、あなたが年上ぶらず、年齢差のないように振舞ってあげることです。

逆に、あなたのほうが年下のように、彼に甘えてみたり頼ったりすれば、彼も男としての自信がついて、あなたをグイグイと引っ張ってくれるでしょう。

いずれにしても、男女の関係が長続きするためには、ふたりが責任ある大人のつき合いとして愛情を深めていくしか方法がなく、お互いに頼りすぎても甘えすぎても、いずれ破綻が訪れるでしょう。






女性のための男の恋愛心理と恋愛指南
生年月日でわかる運勢・性格・相性・方角占い
【12星座+血液型】による性格・運勢占い
男と女の恋愛、結婚、デート、婚活の心理学
男と女の恋愛心理を知ってモテ男・モテ女に
陰陽を知らずして男と女を語るなかれ
愛されてモテる「可愛い女性」になろう

人の心は見た目で分かる
一瞬で見抜く性格・本性・心理
生まれ日で分かる性格診断
生まれ年(干支)と生まれ月でわかる性格・運勢・相性占い
言葉の裏の心理をズバッと見抜くブラック心理学
いい女がいい男を選ぶ条件
男性に愛される女性の特徴と愛される方法
男と女の恋愛メールテクニック
彼と彼女・男と女の大人の恋愛法則
睡眠・快眠で健康・美容・ダイエットをしよう
しぐさから恋愛相手の心理を知ろう
幸せを呼び込む宇宙の法則
お金の貯め方・使い方・増やし方と税金対策
男心を虜にする小悪魔女子の恋愛術