男性の恋愛心理や男心を知れば、男性の本音と本気、遊びと真剣の違いが分かり、出会いの上手なモテる女性になれる

Menu ▼
男の恋愛心理の変化を見逃すな

男の恋愛心理は単純明快さが基本

男の恋愛の「遊び」と「真剣」の違い

男の恋愛心理の本音の見分け方

男と女の恋愛心理の違い

男が本気で求める女性

駆け引きは恋愛のカンフル剤

出会いを作る恋愛心理テクニック

男の仕草や言葉で恋愛心理が分かる



女性はベスト・パートナーの条件をどう考えればいいのか


女性にとって最高のパートナーとなる男性とはどんな男なのでしょうか。
金持ちか、イケメンか、性格のよさか、職業か、心底愛してくれる男かでしょうか。



このような考え方は、もう時代に合わないのではないでしょうか。


なるほど金持ちはいい条件の一つではありますが、お金だけあっても幸福になれるわけではありません。第一、みんながそこそこ豊かになった現在、それほどお金への執着はなくなってきています。

イケメンについては、女性の美しさが最近、全体的に底上げされたのに呼応するように、男もおしゃれで素敵になってきたから、いわゆるイケメンも絶対的魅力とはいえなくなっています。

性格のよさだって、世の中、そうギスギスしているわけではないから、全体的に男はゆったりしてきました。そのため、いい性格を持つ男性はいくらでもいます。

では、職業はどうでしょう。医者や弁護士も最近、過剰気味もなってきています。飛行機のパイロットも、「空の運転手」だということがわかってきました。上級公務員も先行きは暗く、へたに政治家にでもなられたら大変かもしれません。

どの職業も一長一短で決定的ではありません。



最後の切り札である愛はどうでしょうか。

これは大人になるまでに、浅い深いの差はあっても、みんなひととおりの愛を経験してきており、愛がいつまでも同じレベルで続くものではないこと、愛だけあれば生きていけるロマンチックな時代でないことは承知でしょう。というわけで、このような分類では、どんな男がいいのかわかりません。

女性にとって、最高の男性は、「使いこなせる男」ではないでしょうか。
女性は長いあいだ、男性に仕えてきました。それが男女同権になって、いわゆる伴侶、よきパートナーということになりました。

しかし、女性の立場からすると、もう伴侶の時代ではない、つまり2分の1ではないということです。伴侶という考え方では二人を足しても一にしかなりませんが、女性にとってもっと望ましいのは、使いこなせる「もう一人の人間」ではないでしょうか。つまり、1+1=2という関係です。

料理もできる、掃除もしてくれる、選択も子育ても、家計管理もOK、つまり主婦ならぬ主夫がつとまる男性です。これは何も女性が外に出て働くとか、遊びほうけるということではなく、いつでもどちらかがそれらを負担できるような柔軟性をもったカップルこそが、これからの時代に合うという意味です。

これからの女性が外へ出て働き、男性が家庭に入ってもいい。また二人がが働いて半分ずつ家事をやってもいい。つまり今後は、どんな組み合わせも可能な両性具有の時代になっていくのではないでしょうか。






女性のための男の恋愛心理と恋愛指南
生年月日でわかる運勢・性格・相性・方角占い
【12星座+血液型】による性格・運勢占い
男と女の恋愛、結婚、デート、婚活の心理学
男と女の恋愛心理を知ってモテ男・モテ女に
陰陽を知らずして男と女を語るなかれ
愛されてモテる「可愛い女性」になろう

人の心は見た目で分かる
一瞬で見抜く性格・本性・心理
生まれ日で分かる性格診断
生まれ年(干支)と生まれ月でわかる性格・運勢・相性占い
言葉の裏の心理をズバッと見抜くブラック心理学
いい女がいい男を選ぶ条件
男性に愛される女性の特徴と愛される方法
男と女の恋愛メールテクニック
彼と彼女・男と女の大人の恋愛法則
睡眠・快眠で健康・美容・ダイエットをしよう
しぐさから恋愛相手の心理を知ろう
幸せを呼び込む宇宙の法則
お金の貯め方・使い方・増やし方と税金対策
男心を虜にする小悪魔女子の恋愛術