男性の恋愛心理や男心を知れば、男性の本音と本気、遊びと真剣の違いが分かり、出会いの上手なモテる女性になれる

Menu ▼
男の恋愛心理の変化を見逃すな

男の恋愛心理は単純明快さが基本

男の恋愛の「遊び」と「真剣」の違い

男の恋愛心理の本音の見分け方

男と女の恋愛心理の違い

男が本気で求める女性

駆け引きは恋愛のカンフル剤

出会いを作る恋愛心理テクニック

男の仕草や言葉で恋愛心理が分かる



男のやさしさを取り違えると、女性が泣くことになる


女性がよくだまされるのは、一見ものわかりのいい男が、本当にものわかりがいいと信じてしまうことです。



女性のタテマエは否定形で表現されることが多いです。ホンネはOKなのに、タテマエとして「NO」というかたちです。だから、「女のイヤよ、イヤよは、いいのうち」というわけです。

男性の場合は反対で、否定のホンネが肯定形のタテマエとなって出てきます。

「わたし、フランス語を勉強しようと思うの。どうかしら」
「それはいいことだ。やってみたら? ボクも応援するよ」

男は内心では、「NO」と思っていても、「そんなの、やめたほうがいいよ」とはまずいいません。「いいね」といいつつ、腹の底では別のことを考えているのです。

だから語学の勉強はともかく、男にも協力してもらわなければできないことがらを提案し、気軽に賛成してくれたが、あとになって、「じつはボクは反対だった」などといわれるのでは、女性はたまりません。

この男のいい加減さの被害をこうむらないためには、男が「YES」といった時点で、男の協力、責任分担などをはっきりとさせておくことです。



「ボクも応援する」というのなら、具体的にどのような応援をしてくれるのか、あるいは「一週間に一度は食事のしたくができなくなるから、出前のピザでいいかしら」などと、はっきり問いただして約束をとりつけておくことです。それが口先だけとわかったら、それで男のものわかりのよさの実態がわかるはずです。

結婚直後、妻にやたら理解を示す男がいます。長年つき合えば、女性もすっかり男性の本質が飲み込めるでしょうが、日が浅いと、そのへんの機微がよくわからないはずです。妻の提案や要望に「いいよ、いいよ」とものわかりのよさを示す夫が、じつは氷のような冷酷な男という場合も少なくありません。

なぜ「いいよ、いいよ」と簡単に理解を示すのかといえば、それは「いいよ」ではなく、「どうでもいいよ、勝手にやれば」なのです。体であれ、財産であれ、容貌であれ、女性に利用価値があると思う男は、「いいよ、いいよ」とやたらに女性に理解を示して利用しつくすのです。

結婚詐欺師が女性にとって魅力的なのは、目的を達したらあとは逃げ出すつもりの気楽さと、利用するための方便として、かぎりなくやさしく、ものわかりのいい男として振る舞うからです。

あとで責任をとるつもりのある男、本気で相手のことを気にかけている男は、何でもかんでも「いいよ」「わかった」とは決していいません。

あまりにもものわかりのいい男が要注意なのは、この点です。






女性のための男の恋愛心理と恋愛指南
生年月日でわかる運勢・性格・相性・方角占い
【12星座+血液型】による性格・運勢占い
男と女の恋愛、結婚、デート、婚活の心理学
男と女の恋愛心理を知ってモテ男・モテ女に
陰陽を知らずして男と女を語るなかれ
愛されてモテる「可愛い女性」になろう

人の心は見た目で分かる
一瞬で見抜く性格・本性・心理
生まれ日で分かる性格診断
生まれ年(干支)と生まれ月でわかる性格・運勢・相性占い
言葉の裏の心理をズバッと見抜くブラック心理学
いい女がいい男を選ぶ条件
男性に愛される女性の特徴と愛される方法
男と女の恋愛メールテクニック
彼と彼女・男と女の大人の恋愛法則
睡眠・快眠で健康・美容・ダイエットをしよう
しぐさから恋愛相手の心理を知ろう
幸せを呼び込む宇宙の法則
お金の貯め方・使い方・増やし方と税金対策
男心を虜にする小悪魔女子の恋愛術