男性の恋愛心理や男心を知れば、男性の本音と本気、遊びと真剣の違いが分かり、出会いの上手なモテる女性になれる

Menu ▼
男の恋愛心理の変化を見逃すな

男の恋愛心理は単純明快さが基本

男の恋愛の「遊び」と「真剣」の違い

男の恋愛心理の本音の見分け方

男と女の恋愛心理の違い

男が本気で求める女性

駆け引きは恋愛のカンフル剤

出会いを作る恋愛心理テクニック

男の仕草や言葉で恋愛心理が分かる

メールの長さと愛情は比例しない


あなたは、好きな彼にメール文を精魂込めて考え、打ったのに、「彼からの返事は何の変哲もなく素っ気ない」と思っていませんか。

あるいは、「なぜいつも1行で用件を済ましてしまうの」と思っていませんか。

女性のみなさんは、男性からのメールに、いつもこんな疑問を持っているようですね。



男にとってのメールコミュニケーションは、意思疎通を図るための重要なツールでもなんでもなく、単なる「情報伝達」としか考えてなく、それ以上でもそれ以下でもないのです。

ですから、メールでは必要以上のことは書く必要がないし、用件のみが重要だと考えているのです。だから、メールも短くなるのです。

女性は、メールとか電話は単なる用件を伝える手段ではなく、自分の気持ちや感情を共有するための手段と考えているため、そこに誤解が生じているのです。

ですから、メールで彼の本心をいくら探ろうとしても、何も出てこないし、彼としても、決してあなたに冷たく振舞っているわけでも、もちろん、他に女性がいるわけでもありません。

男は理性で動き、女は本能で動くと言われているように、愛情のこもったメールを打つのは苦手なのです。



もし、彼の気持ちを知りたいのなら、直接電話で生の声を聞くのが一番良い方法で、生の声には、その声のトーンや響きなどから自然と感情が出てしまうので、簡単に彼の気持ちがわかるのです。

メールでは、いくら言葉や絵文字を飾っても、やはり温かみのある「優しさ」とか「思いやり」、あるいは「君を愛しているよ」という感情が伝わってきません。

ですから、つき合いも長くなっていれば、メール交換も恋愛を高める手段にはなるでしょうが、「恋の始まり」と「恋に勝負をかけたとき」には、メールではダメで、直接会うか、電話で気持ちを伝えるようにしましょう。

なぜメールではダメかと言いますと、あなたが彼をどれぐらい愛しているかということを言葉で表現するのは至難の業ですが、直接会って告白するなら、たとえ言い方が拙くても、十分あなたの気持ちは相手に伝わるからです。

いずれにしても、男にとってのメールの存在価値が分かれば、彼とのメールのやりとりにストレスを感じることもなくなるはずです。







女性のための男の恋愛心理と恋愛指南
生年月日でわかる運勢・性格・相性・方角占い
【12星座+血液型】による性格・運勢占い
男と女の恋愛、結婚、デート、婚活の心理学
男と女の恋愛心理を知ってモテ男・モテ女に
陰陽を知らずして男と女を語るなかれ
愛されてモテる「可愛い女性」になろう

人の心は見た目で分かる
一瞬で見抜く性格・本性・心理
生まれ日で分かる性格診断
生まれ年(干支)と生まれ月でわかる性格・運勢・相性占い
言葉の裏の心理をズバッと見抜くブラック心理学
いい女がいい男を選ぶ条件
男性に愛される女性の特徴と愛される方法
男と女の恋愛メールテクニック
彼と彼女・男と女の大人の恋愛法則
睡眠・快眠で健康・美容・ダイエットをしよう
しぐさから恋愛相手の心理を知ろう
幸せを呼び込む宇宙の法則
お金の貯め方・使い方・増やし方と税金対策
男心を虜にする小悪魔女子の恋愛術